ワールドスケッチ!!!

どうも、旅と絵と筋肉をこよなく愛するあゆさんです。

旅・1週間目の記録

どうも、お久しぶりのあゆさんです。

 

パソコンを開く精神的余裕のない日々を過ごし、タイにきて早一週間経ちました。

この一週間、ほんとにぎっちりした緊張感で、人生で一番いろんな体験が詰まっていました。

 

一日目に予約していたホステルが空港から遠くて怖かったり、

英語が分からなくて意思疎通すらままならなかったり。

 

でも人は何となく順応していくもので、

最初はコンビニでしか買い物できなかったのに、だんだん屋台で食事できるようなって。

英語もちょっとだけ分かるようなって。

ホステルで出会った人と仲良くなってごはんに行ったり。

すごく新鮮で面白くて、刺激的でした。

 

でも、1週間経って少し自分が旅に疲れちゃったような気がしてます。笑

 

きれいな海を見たら何か変わるかもしれない、テンションが上がるかもしれない!と思って訪れたクラビ。

 

正直最初は海にテンションが上がって、早く海に入りたいし泳ぎたいし荷物ほっぽり出して今すぐにでも飛び込みたい!!って感じ。

宿の予約も二日で足りるかな?毎日泳ぎたくなっちゃうんじゃないかな?みたいな。

 

でもいざ一日海で遊んだら、何となく疲れと寂しさで二日目は部屋から出る気も起らず。

日本に帰りたくなってしまった…。

 

当たり前に通じる言葉、食べてもおなかを壊さないごはん、安全で温かい寝床…。

何より、今日あった出来事を面白そうに聞いてくれる家族や友達がそばにいたことに、なんで今まで気づかなかったんだろう…。

 

日本に帰るか、これからどうするか、まだ結論は出そうにないけど、

今回の旅で自分のしたいこと、実はそんなにしたくなかったこと、何となくわかった気がします。それだけでちょっと(ほんとにちょっとかも)前進できたのかな…

 

英語で会話したい、絵を描きたい、きれいな海でダイビングがしたい。

旅のスタイルも、別に観光地に行かなくてもいいし、正直短期間であわただしく移動するのは向いてない。

 

旅がしたかったんじゃなくて、きっと圧倒的自由に見えた旅人に憧れていたんだと気づくことができたし。

 

一人が好きだけど、実は一人が向いてないのかもしれないです。笑

大人になってから知らないうちに、人が好きで、おしゃべり好きな自分に蓋をして、 自分の世界から出ないようにしていたんだなあと、つくづく。

 

ふう…辛い物の食べ過ぎで胃腸が疲れ果てている私ですが、

そろそろ色んな限界がきそうです(笑

 

タイでの出来事は、また後日写真とともにアップします!!

では!!